提供: 株式会社イプサ
本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣

何かと溜め込みがちな毎日……一度不要なものをリセットして身体も心もすっきりさせることが大事ですね。それはお肌にも言えること。そんな溜め込みがちな現代の女性のお肌を、みずみずしく清潔感に満ちた“0(ゼロ)素肌”へと導いてくれる新感覚の美容液《セラム 0(ゼロ)》が、『IPSA(イプサ)』からこの秋登場。美容ライターの石塚久美子さんにお話を伺いながら、“0(ゼロ)美容”について紹介します。 2019年08月09日作成

カテゴリ:
美容・ケア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
832

溜め込みがちな欲張りさんになっていませんか?

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
日々の暮らしの中で、気が付いたら“何か”を溜め込んでいたりするもの。
いつの間にかクローゼットがパンパンになっていたり、ちょっとの食べ過ぎが積み重なり服がきつくなっていたり……もしかして溜め込みがちな欲張りさんになっていませんか?
PCのデスクトップがフォルダで溢れて、ハードディスクの容量がいっぱいだと、動きが遅くなり本来の機能が発揮できなかったりしますよね。それと同じでいろいろと溜め込んでしまうと、心と身体だって不調になってしまうことも。知らないうちに不要なものも溜め込んでいるのかもしれません。

一度立ち止まってリセットしてみることも

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
正常な機能を取り戻すために、リセットすることも大事。不要なものがないか一度立ち止まって向き合ってみましょう。それは断捨離だったり、ファスティングだったり――リセットすることで心と身体がすっきり軽くなるものです。

“0(ゼロ)”に戻すことが大事

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
お肌も日々の食生活や生活習慣によって何かと溜め込んでいるかもしれません。身体に不要なものが溜まってしまうと、お肌の巡りを邪魔してしまうなんてことも。
すっきり美人への第一歩は不要なものを溜め込まず、“0”に戻すことが大事。そうすることで本来の美しさを取り戻し、すっきりとした肌印象を目指すことができます。

“0”から始める新習慣――IPSAが提案する“0(ゼロ)美容”

「自ら美しくなろうとする美的生命力に着目し、芯から美しい肌を、ともにつくっていく」を提唱するコスメブランド『IPSA(イプサ)』より、新感覚の美容液《セラム 0(ゼロ)》がこの秋登場。
《セラム 0》は溜め込みがちな現代の女性のお肌を、“清らかですっきりとした肌印象”=“0(ゼロ)素肌”へと導いてくれる美容液。スタイリッシュでシンプルな佇まいは、さらにすっきり美人へと近づけてくれる凛とした雰囲気が漂います。
そんな注目の《セラム 0》について、数々の女性誌で執筆する美容ライターで、セルフケアコンシェルジュとしても活躍している石塚久美子さんにお話を伺いました。
本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
《セラム 0》を取り入れた“0美容”のススメとは――
「肌あれやくすみ感など、お肌の不調を感じると、あらゆるものを肌に与えて悩みの解決を目指したり、メイクを濃くしてカバーしたりしてしまいがちですが、大切なのは肌本来の機能が正しく働くようにケアすること。スキンケアの時点で少しだけ手をかけて素肌の美しさを高められるなら、それ以上のことはないですよね。でも、何を使ってどうしたら? という人に“心地よい流れを生み出す”この《セラム 0》が応えてくれます。」と石塚さんは話します。
《セラム 0》をもっと知る>>

新採用の“0(ゼロ)-コンプレックス”がすっきりとした印象の美しさへ

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
《セラム 0》には『IPSA』が新たに技術を開発した“0-コンプレックス”が採用されています。では、その成分とは一体何なのでしょうか――

「《セラム 0》に新採用されているのは、スターフルーツエキス、チャエキス、ドクダミエキス等が配合されたコンプレックス成分。どのエキスもクリアで清らかな肌づくりへの期待が高まる成分です。」
※0-コンプレックス
スターフルーツエキス(ゴレンシ葉エキス)、ドクダミエキス、チャエキス、グリセリン(保湿成分)

洗顔後のお肌につけるだけ――クリアな肌へ導く

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
《セラム 0》は毎日のお手入れにプラスするだけ。誰でも簡単に始められるのが嬉しいポイントでもあります。

「ローションとジェルの中間のようなとろみが、なめらかな指滑りで、すーっとなじみます。適量は3プッシュ、顔全体にスルスルと指が届き、どんなお肌にも“マッサージ塗り”にベストなテクスチャーだと思います。ヌルつきなどがまったく残らず、なじませた後の爽やかなみずみずしさはクセになりますね。」
《セラム 0》をチェック>>

さらに、すっきりさせるための《0(ゼロ)-メソッド》

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
その“マッサージ塗り”に適した《セラム 0》ですが、『IPSA』が提案する《0(ゼロ)-メソッド》を取り入れることで、さらに効果を実感することも。
実際に《0-メソッド》を行った石塚さんも嬉しい変化があったそうです。

「仕上げの《0-メソッド》を毎晩行っていると、フェイスラインのすっきり感が違ってきます。1週間くらい経ったとき、メイク時にチークやシェーディングが不要と感じるくらい、いつもより顔印象がクリアな感じがしました。」

誰でも気軽に始められる《0-メソッド》は、朝晩のお手入れついでに、簡単3ステップ。心地よい流れを生み出し、効果的にフェイスラインや頬の肌を引き締めてくれます。

HOW TO 《0-メソッド》

Step1
親指と人差し指であごをはさむ。
親指で圧をかけながら、フェイスラインに沿って耳の下まで手を滑らせる。(3回)

Step2
手を「ぐう」の形にして、小鼻のすぐ横の頬骨の下に置き、頬骨に向かって押し上げるように圧迫しながら耳の前まで手を移動させる。(3回)

Step3
耳の前のリンパ節を中指で押し、耳の後ろも押す。
首のほぼ真横を通過して鎖骨リンパ節へむかって手を滑らせる。(1回)

Step1
親指と人差し指であごをはさむ。
親指で圧をかけながら、フェイスラインに沿って耳の下まで手を滑らせる。(3回)

Step2
手を「ぐう」の形にして、小鼻のすぐ横の頬骨の下に置き、頬骨に向かって押し上げるように圧迫しながら耳の前まで手を移動させる。(3回)

Step3
耳の前のリンパ節を中指で押し、耳の後ろも押す。
首のほぼ真横を通過して鎖骨リンパ節へむかって手を滑らせる。(1回)

《0-メソッド》について詳しく見る>>

みずみずしく清潔感に満ちた“0(ゼロ)素肌”を目指して――

本当の美しさのため―― “0”から始める新美容習慣
「“0素肌”を目指す、それは女性の永遠の憧れである透明感や清潔感に溢れたお肌に近づくこと。 《セラム 0》は、日々のスキンケアにプラス1するだけで、メイクも表情もプラスに働き、そして自信を培える。女性にとってお守り的美容液と言えそうです。」

また、『IPSA』では《セラム 0》の発売に合わせて、独自の肌測定器“イプサライザー”へ新測定を導入。「カウンターで“0素肌”の度合いを確認することができる点も、お手入れのモチベーションを保つのに大きく貢献してくれそう。」と石塚さんは言います。

《セラム 0》と《0-メソッド》でみずみずしく清潔感に満ちた“0素肌”を目指して――この機会に是非店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。
今日から始める“0美容”>>
photo/Isao Hashinoki(nomadica)
styling/Yo Danjo
hair & make/Yoko Yoshikawa
model/Sonoko Matsuda(Gunn's)
illustration/Rena Yamanaka

関連リンク

  • 《セラム 0》スペシャルページ
    《セラム 0》スペシャルページ
  • 『IPSA』公式サイト
    『IPSA』公式サイト
  • 『IPSA』店舗一覧
    『IPSA』店舗一覧
  • 『IPSA』公式インスタグラム
    『IPSA』公式インスタグラム
  • 『IPSA』LINE公式アカウント
    『IPSA』LINE公式アカウント
icons- yulfi.info- yulfi.info- yulfi.info Googl Play- yulfi.info- yulfi.info- yulfi.info